媚薬を自分で製造する方法・女性のための恋愛相談コラム

媚薬を作る方法
媚薬を頭で製造する方法|あなたは媚薬出せてますか?

04-3:恋の媚薬を自分の頭で製造する方法

媚薬って実は自分の体で作れるって知ってますか?

人は恋をしたときに出すホルモンがあって、それが
「恋する女性が綺麗になる」始まりの合図になるんです!

恋をすると、脳にPEAというホルモン濃度が上昇し、
いわゆる「トキメキ」が発生します。

ちなみに、この恋するホルモンPEAは精神的不安定の状態で
「ドキドキ」しているときに分泌されやすいんだそうです。

だから、「好きな人と初めてデートする場所は遊園地がおすすめ」とか
「吊り橋で出会った二人は結ばれやすい」という恋のテクニックが
あるわけなんですね^^

他にも「ライバルがいる」「誰かに恋路を邪魔された時」などの
「障害があるほうが燃える」という状態にも分泌されます。

さてこのPEAが分泌すると、次々に
エストロゲン(女性ホルモン)ドーパミン、オキシトシンなどの
ホルモンが分泌されます。

すると・・・胸が苦しくなったり、ほほが赤くなったり、
眼が潤んだ状態に。
また、恋愛は脳の中でも、本能をつかさどる部分で行われるので
食欲中枢も刺激され、空腹を感じにくくなりダイエット効果も!
他にも、エンドルフィンの分泌で幸せな気分をもたらしたり、
何でも楽しく感じられる、キラキラ状態です☆
これが「恋する女性が綺麗になる」という秘密なんですね。

そう、つまり「自分で製造する媚薬」とは、
PEAを活性化させることです。

恋する媚薬が足りないなぁ・・・と思ったら、PEAを補いましょう。
PEAを多く含む食べ物はココアやチョコレートがあります。
恋がしたい!と思ったら、チョコレートをポケットに忍ばせておくのも
よいかもしれません。

ちなみに、私達が最近お気に入りのチョコレートドリンクがあって、
それは恋する女性のために作られた ガラナチョコ・コーヒー
PEAの原料でもあるカカオが含まれているコーヒーで、
飲んだ後はやっぱりちょっと火照る感じが、PEA?っていう
感じです(笑)

もっと近づきたい!って思う彼と一緒に飲むと、もう二人はPEA放出状態?!

また、擬似的に恋愛することでも
恋する媚薬・PEAを活性させることが可能だそう、
つまり、恋愛小説や映画、DVDなどを観て気持ちを盛り上げていくのも
素敵な恋をつかむためには大切なことなんですね。

(私達がお気に入りな恋愛映画(DVD)


さて、この恋する媚薬ホルモンPEAは、一種の刺激剤のであって、
3年ぐらいを目安に分泌量が少なくなってくるんだそうです。
”恋心”は、人の体にとって、一つのストレス状態でもあったりするので、
これが永遠に続くことは、正直、不可能です。

3年目の浮気・・・という言葉があるように、3年という時期が
ターニングポイントになるようです。

しかし、このときに、しっかりとした信頼関係を築けていると、
今度は「愛している、一緒にいて幸せになりたい、したい」と思う
新しいホルモンが出現します。(←これがとっても重要!!


この続きは菜美ちゃんにバトンタッチしますね^^
「恋」が「愛」に変わるために必要なこと